【日時】2021年2月13日(土)
【演者】講演① : 『瞳孔からみえる神経集中治療』
久保田 有一先生(東京女子医科大学 東医療センター 脳神経外科 准教授)
講演② :『神経集中治療における自動瞳孔計の臨床的有用性』
宍戸 肇先生(香川大学 医学部付属病院 救命救急センター 病院助教)

20jsca-40th

【日時】2020年11月6日(金)~11月30日(月)
【演者】Hans Friberg 先生(ルンド大学 麻酔・集中治療医学 教授)
TTM2トライアルについての近況や、心停止後ケアにおける脳モニタリング、ヨーロッパ蘇生協議会2020ガイドラインドラフト版について、ご講演いただきました。

第47回日本集中治療医学会学術集会 教育セミナー41 「Neurocritical care up to date. ~最新の神経集中治療と今後の展望~」

【日時】2020年3月8日(日)
【演者】江川 悟史先生(TMG あさか医療センター)
本セミナーでは、TMGあさか医療センターにおける臨床現場でのNeuro ICU管理についてご講演頂きました。

第21回 日本救急看護学会学術集会 ランチョンセミナー 「目は脳の鏡」-瞳孔測定の意義と実際-

【日時】2019年10月5日(土)
【演者】嶋田 一光 先生(日本医科大学付属病院 高度救命救急センター 急性・重症患者看護専門看護師)
本セミナーでは、看護師の視点から、瞳孔測定の意義と実際についてご講演頂きました。