Comparison between tape-recorded and amplitude-integrated EEG monitoring in sick newborn infants

Comparison between tape-recorded and amplitude-integrated EEG monitoring in sick newborn infants

Hellström-Westas L
1992 ; Acta Paediatr. 1992 Oct;81(10):812-9

アブストラクト: http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11986435

これより先の閲覧は、会員登録が必要です。

会員登録はこちら

※会員の方も閲覧時には、ログインをお願いします。

※ユーザー名とパスワードは[Neuroモニタリング倶楽部]のメールマガジンで配信しています。

※ユーザー名とパスワードがご不明な方はお問合わせよりご連絡お願いいたします。

カテゴリー: 文献・抄録, 新生児・小児領域